活動報告

第41回 (社)日本口腔インプラント学会総会・学術大会

会員数12,000名を超える日本で最大のインプラントについての研究学会、日本口腔インプラント学会の総会・学術大会が、9月16日(金)~18日(日)の会期で、名古屋国際会議場で開催されました。
当院の山下詠子治療室長が、下記の演題を歯科衛生士セッションにて口演し、高い評価を得ました。

「インプラントのメインテナンスにおける歯科衛生士の役割」
The role of dental hygienists in the maintenance of dental implant therapy

平成23年度浜松臨床歯科研究会サマーゼミ

毎年恒例のサマーザミを焼津グランドホテルにて開催しました。7月30日~31日の2日間、夜遅くまで日頃の治療症例の発表と検討を行いました。

当院からは、ドクター・衛生士・技工士が参加し、ドクターと衛生士が下記の演題にて発表を行いました。

竹川 冴香「敬天堂歯科医院でのメインテナンスへの取組み」
押村 憲昭「根管治療への私の取組み」
久納 玄揮「全顎治療を目指した症例への取り組み」
村岡 良介「全顎治療における注意点の考察」

【教育講演】
蒔田 眞人 「成人矯正・いわゆる反対咬合の治療法について」

第29回静岡県口腔インプラント臨床講演会

院長が会長を務める静岡県口腔インプラント研究会の講演会が静岡県歯科医師会館で開催されました。
前日から当院の勤務医の先生が会場準備を行い、当日はPCの映写から受付他、当院のスタッフが担当し、スムーズな運営となりました。当日は静岡県内の130名を超えるドクターが参加し、会場は満席となりました。


会長挨拶(開会式)

続きを読む

(社)日本補綴歯科学会東海支部学術大会

平成22年度の(社)日本補綴歯科学会東海支部学術大会が松本歯科大学にて開催され、当院より院長と勤務医の登谷先生が下記の演題を発表いたしました。

今回は遠方の松本歯科大学での開催ではありましたが、共同演者となっている副院長他勤務医の先生方も朝から学会に参加しました。また、当院のOBの磯村先生も勤務医の先生を連れて学会に参加され、勉強に対する熱意を再確認できた1日でした。

続きを読む

OPセミナー修了

サウスサイドクリニック院長の蒔田信子先生と山下治療室長が4月より受講していました歯周病の予防で全国的に有名な山形県酒井市の熊谷 崇先生(日吉歯科診療所)のオーラルフィジシャン育成セミナー(全3回コース)が修了しました。

続きを読む

第20回日本磁気歯科学会

2010年10月30日(土)・31日(日)、第20回日本磁気歯科学会が名古屋市の愛知学院大学歯学部にて開催され、院長が座長を、清水副院長と久納先生が発表を行いました。

学会には、愛知学院大学歯学部の教授はもとより、遠く徳島大学歯学部の教授や日本歯科大学の教授の他、たくさんの参加があり、当院の発表に高い評価をいただきました。当日は、勤務医の先生方も朝から学会に参加し、有意義な1日を過ごしました。


座長を務める院長

続きを読む

医局旅行

毎年恒例の秋の医局旅行にバスで行ってきました。
今回は、従業員の小さな二人の娘さんが初参加しました。
御殿場高原ビールで美味しい料理とビールに舌鼓を打ち、その後寄ったにサファリパークでは、園内のバスに乗り換えて動物に直接エサを与えましたが、眼前にクマ、ライオン、ラクダが来て、普段味わえない楽しい体験をしました。

浜松臨床歯科研究会サマーセミナー

2010年7月24日(土)25日(日)、焼津の松風閣にて浜松臨床歯科研究会サマーセミナーが30名の参加を得て開催されました。
代表幹事を務める院長は教育講演を、勤務医の先生方はケースプレゼンテーションを行い、勉強漬けの2日となりました。また、今回も当院の歯科技工士が参加し、一緒に勉強を行いました。毎年、参加している山下治療室長は、OPセミナーの開催日と重なりましたので、今年は欠席でした。


セミナーの風景 続きを読む